買おう

旅の想い出を彩る、
オリジナル商品と旬の野菜たち

訪れたその土地でしか手に入らないもの、大切な人に食べさせたいものを買って帰るのも、旅の楽しみのひとつ。やまびこセンターのお土産・直売所には、地元のお母さんたちのアイデアで生まれたオリジナル商品から、地元生産者が直接納品に訪れる新鮮な野菜や食材、大多喜町産の竹や炭などを使った工芸品まで、バリエーション豊かな品々が揃っています。おすすめの調理法やアレンジのアイデアはぜひスタッフにご相談ください。野菜や食材なら、その場で生産者から直接アドバイスがもらえることも。

オリジナル商品

ヘルシー志向の方へイチオシ

白たけのこ 味噌漬け

県外にはいっさい流通しない春の名物である「白たけのこ」は色白で肉質が繊細で、根元まで柔らかく、苦みやえぐみがないのが特徴です。年間を通じて味わっていただくために、考案したのがこの漬け物。大多喜町伝統の製法で丁寧に仕込んだやまびこ特製 「かかあ天下味噌」に漬け込んだ逸品です。食物繊維が豊富な”たけのこ”と発酵食品である”味噌”は、近頃話題の大腸が喜ぶ組み合わせ。ヘルシー志向の高い女性たちに喜ばれています。ご飯のお供にはもちろん、おにぎりの具やお茶漬け、酒の肴にもピッタリです。形状も用途に合わせて3種類ご用意しました。やまびこ食堂では定食の香の物として提供中。

白たけのこ 味噌漬け

「白たけのこ 味噌漬け」は用途に合わせて3タイプ

おにぎりの具はもちろん、炒め物の隠し味にも。冷蔵庫にあると重宝しますよ!

※季節商品のため、売り切れ次第販売終了となります

「白たけのこ 味噌漬け」は、やまびこ食堂の定食で「香の物」としてお付けしています。

白たけのこの食感と餡が絶妙にマッチ

養老渓谷 黒湯温泉まんじゅう
(白たけのこ 味噌漬け入り)

養老渓谷は紅葉の名所として知られていますが、黒湯温泉が湧く温泉地だということはあまり知られていません。そこで、地元の名物「白たけのこ」を使い、個性的な温泉まんじゅうを作ろうと!と、スタッフ全員で完成させたのがこの商品。“黒湯”を演出するために、皮にはやまびこ特製 「かかあ天下味噌」を練り込み、餡のなかには「白たけのこ 味噌漬け」の角切りを加えています。味噌漬けの量は多すぎず、少なすぎず、こし餡の甘さを引き立てるちょうどいい量を追求。味噌の香ばしさがほのかに漂い、白たけのこの食感も楽しめ、コーヒーとの相性も良いスイーツに仕上がりました。もちろん、一つひとつ手作り。女性だけでなく男性にも好まれています。

養老渓谷 黒湯温泉まんじゅう

白たけのこのてんもんどう入りも登場

4月~12月の週末には、
蒸し器で温めたアツアツのまんじゅうを店頭で味わえます。 蒸し器で温めたアツアツのまんじゅう

※店頭に並ぶ商品は、日によって異なります

産地直売品

約30軒の地元生産者が毎日納品してくれるため、季節によって品揃えが変わります。どんな野菜が並ぶかお伝えするために、10月のある日に並んだ野菜たちを紹介します。調理法など分からないことがあればやまびこのスタッフに気軽に声をかけてください。
※店頭にならぶ野菜は季節によって異なります。また、料金は時価のため店頭にてご確認ください。

※料金はすべて税込です